ベッドの寿命は約10年で、新品の寝心地の良さは約2〜3年だそうです。

そんな中、マットレスの寿命を延ばす方法を紹介していました。

ホテルなどでは、3ヶ月ごとにマットレスの向きを変えているそうです。

汗をかきやすい頭を置いていた位置をずらしていくのがポイント!

これで、「マットのカビ防止」「スプリングの劣化防止」になります。

・人の重たい部分は大体お尻あたりになるので、荷重を一箇所のスプリングに集中させない。
・ベッドの裏面はカビが生えやすいので、通気を良くし、カビ防止にもなる。

ということでした。