梅雨でどんよりした気分にならないように明るくいきたいと思います。

 ブログの更新に間があいてしまいましたが、なんとか元気に過ごしています。マイパティオのSHINです。私事でございますが、夏が近づくにつれて、小太り体型になりました。シャツのボタンがはじけ飛んでしまうまでに痩せたいと思っています。

 

 ここ数か月は図面のご依頼を本当に多くいただきまして、ありがたい限りなのですが、図面をお待ちいただいている方々にはご迷惑おかけしています。できる限り早く製作できるように鋭意努力しておりますので、何卒よろしくお願いします。

 

 

先日、東京の展示会に行けなかったので富士市で開催していただいたLIXILの新商品研修にいってきました。

なんと今回の新商品はタイルデッキ!!!

タイルデッキは良く聞くし、現在作っていることも多いし、何が新しいのかわからないと思いますが・・・。

実はこのタイルデッキ、下地がアルミでできているのです!!!

f:id:mypatio2883:20170626170449j:plain

 

通常タイルデッキというとブロックを積んで、下地の盛り土材を入れて、コンクリートを流して、という作業の流れで、養生期間を設けたり、工期が長くなる傾向があります。工期の短縮と、600角タイルという大判タイルで高級感を演出しています。下がアルミ構造でタイルの強度が大丈夫か心配になるところですよね。気になってデッキの上で跳ねて見ましたが、大丈夫でした。タイルの厚さも20mmという厚みで安心感もあります。

f:id:mypatio2883:20170626172901j:plain

タイルデッキの固定概念を覆す商品です。斬新。

 

f:id:mypatio2883:20170626172525j:plain

他にも格子の部材や、照明関係まで、LIXILさんの新商品を短時間で、一通り勉強できました。ありがとうございました。

 

勉強してパワフルになったところで、図面に生かしていきたいと思います。

それでは本日はこの辺で。

SHIN

エクステリア専門店マイパティオ:富士市、富士宮市の外構工事ならお任せください。